金運アップの風水

風水とは、古代中国伝来の思想で気の流れを取り入れた運気アップの一つの方法です。日本でも最近では風水が気軽に用いられる様になりました。

本屋さんにも沢山の風水の本が並んでいます。運気の流れを方角等で制御し、それぞれの運気を上げる方法なので、金運アップに限らずどんな風水学にも共通している事が風通しの良い環境を作る必要があります。

つまり部屋を散らかしたり、物が多く整理整頓が出来ていないと基本的に運気がそこに滞る為、運気アップ以前に運気低迷してしまうと言われています。まずは、不要なものは思い切って処分をし部屋を整理整頓し清潔感あふれる気が流れやすい環境に整えましょう。底からスタートです!!

金運を上げる為の代表的な風水をご紹介します。まず、自分の部屋の北側と西側を方位磁石等で計測し、その場所の状態を観察してみましょう。どの様な状態になっていますか?風水学的にはお金は西の方角から来て北側で貯まるそうです。掃除をする時は取りあえずはまず最初に西側と北側の掃除を徹底的にしましょう。そして、西側には黄色い物を置きます。北側には白を置いて下さい。お花等は手軽に置けて華やかな雰囲気になり良いでしょう。そして通帳も北側にしまいましょう。この時に注意して頂きたいのは、保管は明るい場所ではなく必ず暗い場所に保管します。これで貯蓄運が上がると言われています。

整理整頓をしなければならないのは、自室だけではありません。「トイレの神様」という歌が有名ですが、この歌の名前の通り、トイレには金運の神様もいるようです。トイレは明るい雰囲気で特に清潔を保つ様に心がけましょう。少しでも汚れを発見したらなるべき早くささっと掃除をしてしまいましょう。自室の西側北側を綺麗にしても、トイレが汚れていたら金運はアップしませんよ。金運は関係なくてもトイレが汚れていたら気分はよくないですよね。スリッパ等の履物は必ず履いて下さい。そして、トイレのマット等もなるべくマメに洗濯をして下さい。そしてこれは重要な事なのですが、トイレのフタは必ず閉めてから出るようにしましょう。

同じくらい金運に関係のある重要な場所があります。玄関です。玄関は家の顔と言われるくらい玄関が綺麗か綺麗でないかで、その家がどんな家かが分かってしまいます。玄関も常に清潔を心がけて、靴も必要最低限置かないようにします。

人間もお金も同じですが、清潔感があり綺麗で明るい玄関を好みます。夜は節電したい気持ちもわかりますが、玄関だけは明るくしておきましょう。玄関は不必要な物は一切置かない事です。玄関へワンポイントとなるインテリアを置く際は必ず左側に置いて下さいね。以上の事を徹底して行い金運がアップするお金に好まれる空間を演出してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>